アパートの収納は最低限にしたいものです。一人暮らしの食器入れなら工夫次第でコンパクトになります。

アパートの家賃について

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

NAVIGATION
アパートの家賃について

アパート一人暮らしの食器入れ

アパートの一人暮らしで、食器棚を置くのはかさばります。私の友人は、キッチンが広いこともあってコンパクトな食器棚を置いていましたが、やはり少し狭かったです。また、引越しが多い場合、大きな家具は邪魔になります。一人暮らしの分の食器くらいなら、食器棚を買わずに収納してみませんか。キッチンに備え付けの棚にかごを入れ、そこへ収納してもいいでしょう。また、シンクの下の引き出しなどに入れてもスッキリまとまります。お茶碗と汁碗は重ねられる同じものを購入するといいでしょう。また、グラスも重ねてしまえると場所をとりません。一人暮らしのときは、収納のことも考えて食器を選ぶといいでしょう。

大皿や、形の不揃いなものは、立てて収納するのがおすすめです。100円ショップなどで書類立てなどを買って来て、そこへ立ててしまって、そのまま引き出しや戸棚に入れましょう。自身で揺れてもガチャガチャ当たらないので、割れなくてすみます。お箸類などはカトラリー入れを用意し、そのまま収納しておけば、食事のときにカトラリー入れごと出して使えます。一見手間のように思えますが、慣れてしまえば楽ですし、スペースも省略できます。無駄な食器を買ったりもらったりしないようにするのもだいじだと思います。

イチオシサイト

Copyright (C)2019アパートの家賃について.All rights reserved.